トレンドの事・モノ・地域などいろんな視点から皆様に有益な情報を一つでも多く配信していこうと考えています。

銀行ATM減少傾向になっている背景-今後の対策-

2019/01/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンについては少し触ったことがある程度で業務でワードやエクセルを入力できるレベルからのサイト立ち上げです。 色々と好き勝手情報載せていきますので興味があるものだけでも見て行ってください。

こんにちは

 

最近は雨が降ったり止んだりのあまりさえない天気となっていますが体調崩されたりしていませんかね?

 

週末は少し晴れるみたいですがあまり長続きしない予報でしたね。

 

スポンサーリク

銀行ATM減少?!

さて、本題に入るのですがATMの減少がここ数年続いているみたいですね。

 

まず、なぜ減少しているかについて書いて行きます。

 

皆様もATMをご利用したことがあると思いますが何点か気になるところってありますよね?

 

各銀行で違ってくるのですが第1に利用できる時間が引き落としや入金する方にとっては気になるのでは無いでしょうか?

 

次に手数料がかかると言うところですかね。

 

時間別にかかったり振り込みや出入金時にかかり、別銀行だと振込手数料が同銀行より多く取られたりと色々と手数料で取られる面で利用する方も少なくなってきているみたいですね。

 

そして、手数料を気にする事から自分が入れている銀行のATMを探すわけですがなかなか見つけられない方もいると言うこともあり徐々に減少していったのだと言う背景があります。

 

 

今後の対策

 

 

銀行ATMが減る一方で三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行の両銀行でのATM手数料を無料化しようと言う話がありました。

 

このことで何が良いかと言いますと、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行げ契約している方はどちらの銀行ATMをご利用しても手数料がかからないと言うところですね。

 

そして、同銀行だけでなくなりますので銀行ATMを探す時間がかなり短縮される為にご利用者を増やせるのではと言う目的があるみたいです。

 

 

近年の買い物の仕方

 

 

上記では現金を下ろすためや入金するための話をして行きましたが現在の買い物の仕方を少し考えてみました。

 

まず、キャッシュレス決済やネットでの買い物が増えてきていると言うことです。

 

キャッシュレス決済とネットの買い物は大体がクレジットカード決済となり自動引き落としされますのでわざわざ銀行ATMを探して現金を下ろす必要がないわけですね。

 

この事からもATMの利用者が減少しているのかもしれませんね。

 

また、来年の10月には消費税が10%になるとかで騒がれていて消費税緩和の施策にもキャッシュレス決済で買い物した方は2%割引となるみたいですのでまたまた、ATM減少を加速させる様なことになっています。

 

 

まとめ

 

 

何が言いたいかと言いますとATM減少は止まらないのかなと言う事ですね。

 

ATMが無くなって行くと支店へ出向いて用紙を記入してかなり待ってやっと現金が手に入ってそこから買い物という流れだとかなりの労力を使うこととなりATMがあったほうがよかったなぁと言う声が返り咲くのでは無いでしょうか?

 

以上、ATM減少についての話でした。

また、情報入りましたら皆様にお伝えして行きます。

この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンについては少し触ったことがある程度で業務でワードやエクセルを入力できるレベルからのサイト立ち上げです。 色々と好き勝手情報載せていきますので興味があるものだけでも見て行ってください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 今話題!?旬な情報を素早く公開 , 2018 All Rights Reserved.