トレンドの事・モノ・地域などいろんな視点から皆様に有益な情報を一つでも多く配信していこうと考えています。

世界の企業ブランドランキング-入れ替えがすごすぎる現状-

 
この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンについては少し触ったことがある程度で業務でワードやエクセルを入力できるレベルからのサイト立ち上げです。 色々と好き勝手情報載せていきますので興味があるものだけでも見て行ってください。

こんばんは

 

久し振りに雨が降ったと思ったら結構続くものなのですね。

 

1月2月はあまり雨の日がなく感想に悩まされていた方も多いかもしれませんが今回の低気圧のおかげで一気に雨量が上がったかもしれませんね。

湿度も

 

そして、これから花粉がさらに増していく予報ですので雨上がりの晴れの日は十分気をつけてください。

 

今なってない方もいずれなる可能性は秘めているみたいですので予防は大切ですね。

 

 

スポンサーリク

世界の企業ブランド上位は?

 

 

本題に入ります。

 

世界の企業ブランド?ってなる方もいると思いますので簡単に説明します。

 

企業ブランドの価値がどれだけ評価されているかということですね。

 

 

2000年を見てみたのですが、コカ・コーラ社、Microsoft社、IBM社の順で高かったみたいです。

 

2008年にはコカ・コーラ社、IBM社、Microsoft社と入れ替わりがあったみたいです。

 

こんな感じで有名どころが名を残していたのですが、この頃からGoogle社が現れてきたみたいです。

 

2008年には8位とまだまだあまり知られていなかったのですが、2011年には4位とかなり上昇していました。

上位3つは変動しませんでした。

 

 

そして、2013年にはどこから現れたと思わせられるような展開がありました。

 

1位 Apple社

 

2位 google社

 

3位 コカ・コーラ社

 

となっていましたのです。

突如現れたネット業界では欠かせなくなってきている2つの会社がワン・ツーで並んだのです。

 

 

そして、昨年の2018年には

 

1位 Apple社

 

2位 google社

 

3位 Amazon社

 

長年上位ランクしていたコカ・コーラ社がここに来て順位を落としてしまったのです。

 

しかし、すごいですねいきなりですよいきなり4位だったり8位だった企業がドカーンと上昇したのです。

 

 

結果は?

 

 

上記見ていただければわかると思いますが最近の世界の企業ブランドランキングの上位はApple社やgoogle社、Amazon社となりました。

 

企業もそうなのですが新しいもの好きな人たちにとっては今後もこの様なランキングがきになるのではないでしょうか?

 

自分は気になりますので何か出てきましたらランキングでは発表していこうと思います。

 

情報元 SmartNewsより

 

以上、世界の企業ブランドランキングでした。

また、情報入りましたらお伝えしていきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンについては少し触ったことがある程度で業務でワードやエクセルを入力できるレベルからのサイト立ち上げです。 色々と好き勝手情報載せていきますので興味があるものだけでも見て行ってください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 今話題!?旬な情報を素早く公開 , 2019 All Rights Reserved.